なぜ、長野で女性用風俗なのか

女性用風俗店、女性用性感マッサージ店は、東京や大阪などの大都市圏ではたくさんの店舗があり、すでに群雄割拠の時代です。

 

では、なぜ、長野なのか?

 

理由としては、長野の女性で寂しい思いをしている方が一定数いるのではないかと思ったからです。

 

代表の私、ANは、30代で既婚です。子供はおりません。猫を2匹飼っています。庭いじりが趣味です。このお店を立ち上げようと決めたときには車の免許もなく、買い物や遠出には夫に車を運転してもらうしかない状態でした。

そんな中、夫とケンカしたり険悪になると、話し相手もいなくて非常にストレスが溜まりました。だいたいケンカは夜。そうすると、LINEでつながっている子持ちの友人はすでに寝てしまっており、愚痴を吐く相手がいません。

原付の免許はありましたが、原付だと代行がないので、その時間から飲みに出ても帰宅する手段がありませんでした。

また、私は2020年9月に長野に移住してきたので、そもそも町の中に詳しくなくて、どこへ行けば気軽な飲みや話し相手がいるかも知りません。

 

寂しくて、話し相手が欲しくて、でも後腐れ無く愚痴が言えて・・・

そんな相手が欲しいな、と、心の底から思いました。

 

そんなときに、東京の女性用風俗店を見つけました。

これだ!!

と思いました。

 

続く。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です