なぜ、長野で女性用風俗なのか 2

長野の中で、私が住んでいる南信のあたりは、割と他都道府県からの流入が多いらしく、地縁血縁が長野にない女性も増えていると思います。

もちろん、地元だから両親親戚がいる、昔からの友人がいる、という人も多いでしょう。

 

ただ、親や友人知人には話しにくい事やタイミングって、ありませんか?

旦那や彼氏の愚痴を夜中に呼び出してぐだぐだ話すって、やりたいけど迷惑なのも分かってる・・・て、思っちゃいますよね。

地縁や血縁が長野にない女性はそもそもその相手がいない場合もあります。私もその一人です。

 

そういうタイミングで、女性用風俗のセラピストがいてくれてたら、良いと思いませんか?

秘密厳守で。
自分好みのイケメンで。
そのセラピストの出勤時間中であれば、深夜でもOKで。
どんな話しでも聞いてくれて。
よしよしってなぐさめてくれて。
スキンシップもできて。
エッチなことまで・・・。

言い方は良くないかもしれないですが、”都合の良い関係”って、女性にこそ必要だと私は思います。

つらい、困った、寂しい、そんな時に駆けつけてくれる男性が欲しいと心の底から思ったので、女性用風俗を長野に作ろうと思いました。きっと、私と同じように、女風セラピストを潜在的に欲している女性は多いと思ったので。

 

ぜひ、当店のセラピストを”都合良く”使って、癒やされて欲しいと思います。

そんな思いで、Club Yoursを長野にオープンします。

プレオープンは、6/20の予定です!

 

なぜ、長野で女性用風俗なのか

女性用風俗店、女性用性感マッサージ店は、東京や大阪などの大都市圏ではたくさんの店舗があり、すでに群雄割拠の時代です。

 

では、なぜ、長野なのか?

 

理由としては、長野の女性で寂しい思いをしている方が一定数いるのではないかと思ったからです。

 

代表の私、ANは、30代で既婚です。子供はおりません。猫を2匹飼っています。庭いじりが趣味です。このお店を立ち上げようと決めたときには車の免許もなく、買い物や遠出には夫に車を運転してもらうしかない状態でした。

そんな中、夫とケンカしたり険悪になると、話し相手もいなくて非常にストレスが溜まりました。だいたいケンカは夜。そうすると、LINEでつながっている子持ちの友人はすでに寝てしまっており、愚痴を吐く相手がいません。

原付の免許はありましたが、原付だと代行がないので、その時間から飲みに出ても帰宅する手段がありませんでした。

また、私は2020年9月に長野に移住してきたので、そもそも町の中に詳しくなくて、どこへ行けば気軽な飲みや話し相手がいるかも知りません。

 

寂しくて、話し相手が欲しくて、でも後腐れ無く愚痴が言えて・・・

そんな相手が欲しいな、と、心の底から思いました。

 

そんなときに、東京の女性用風俗店を見つけました。

これだ!!

と思いました。

 

続く。