【更新】設置するコース、しないコース

昨日の更新内容のもう一つは、

「性感お泊まりコース」の設置でした!

セラピストと親密で甘い時間を過ごすのに、お泊まりはぴったりです。

お泊まりはホテル・ご自宅どちらでも対応いたします。また、10時間のコース時間のうち、最低4時間の睡眠時間の確保をお願いします。

性感コースやデートコースをプラスすることも可能ですので、チェックアウトの12時まで一緒にいたり、お泊まり前にデートコースを追加して、ディナーを一緒に楽しんでからお泊まり、といった楽しみ方をして頂けます。

 

さて、現在考え中で、設置しない予定のコースが数種類あります。

一つ目は、SMコースです。
SMは難しい! そして、十分な知識や経験がないと非常に危険でもあります。縛ったり叩いたりという行為をすると、怪我の可能性がありますからね。
今後、長野で熟練のSM師さんや縄師さんが見つかって、定期的に講習が可能になったら導入する、かも、しれません・・・。

というわけで、当店ではSMコースは設置しません、

※道具を使用せず、お客様とセラピストで合意したソフトな行為はコース範囲内です。(手を頭上で押さえつける、お尻を軽く音の出るくらい叩く、等。)

 

二つ目は、ダブルセラピストコースです。
いわゆる、男性2人の3Pですね。こちらも、普通に考えているよりもずっと難しいです。

たとえば、セラピスト同士が初対面だと、どうしても連係プレーがぎこちなくなり、お客様の快感をさまたげてしまうことがあります。また、セラピスト自身があまり男性の裸を見たくなく興をそがれてしまうという場合もあります。

ダブルセラピストコースを今後設置するとしたら、組み合わせを固定して、しっかり実地講習をしてからだと考えています。

というわけで、ダブルセラピストコースも今のところ設置予定はありません。

 

三つ目は、一番迷う、アダルトグッズの使用です。
ローター、電マ、ディルド、バイブレーターといった道具を、使用可とするかどうか・・・。

おもちゃに関しては、セラピストに安全な使い方の講習は必須だと思っています。その上で、お客様からどれくらいニーズがあるのか?

性感のプロとして、セラピストの手技・口技を思いっきり堪能して欲しいという店側のエゴもありますし、一方で、アダルトグッズが最終的にオルガスムを得る時の助けになるかもしれない、とも思います。

また、今後セラピストにリピーター様が増えた場合に、たまにおもちゃを使うと気分転換になるのかな、とも思います。

いま、書きながら考えがまとまりました。
アダルトグッズは用意したいと思います!

 

長いエントリーにお付き合い頂きありがとうございました。